プライバシーポリシー

個人情報保護指針

JEC連合福祉共済組合
理事長  山下 米三

 JEC連合福祉共済組合(以下 共済組合)は、共済ご加入の皆様に満足頂き、便利で有益な質の高いサービスをご提供するために、加入者の皆様からお預かりする個人情報をはじめ様々な個人情報を積極的に活用しています。このため、漏洩、紛失、改ざんなどのリスクから個人情報を保護し、ご本人様の権利を保護することは、共済組合にとって最も重要な責務の一つです。

 共済組合では、ここに“個人情報保護指針”を定め、必要かつ適切な個人情報の保護を行い、維持することに努めます。共済組合役職員一同個人情報の取り扱いおよび管理に際し、必ず本方針を遵守いたします。また、共済組合が個人情報を預託する業務委託先にも本方針を遵守するよう求め、適切に管理いたします。

  1. 共済組合は、個人情報保護を推進する組織を設置するとともに、個人情報管理責任者を定め、個人情報の適切な管理に努めます。
  2. 共済組合は、取得、利用、提供など、適切な個人情報の取り扱いについての規則や規定を定め、すべての役職員に遵守させます。
  3. 共済組合は、個人情報の取り扱いを外部に委託する際は、委託する個人情報を必要最小限に絞り込み、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、委託先においても個人情報の安全管理、秘密保持、再委託の禁止等、適切な管理を実施させます。
  4. 共済組合は、保有または委託された個人情報に対し、適切かつ合理的な安全管理措置を実施し、漏洩、紛失、改ざんの防止に努めます。
  5. 共済組合は、個人情報保護に関する国内法令・規則、その他の規範を遵守いたします。
  6. 共済組合は、上位者による率先垂範およびすべての役職員に対する教育を行い、本方針の周知徹底ならびに個人情報保護意識の向上をはかります。
  7. 共済組合は、本方針、関連諸規則を含む個人情報保護体制の評価と見直しを定期的・継続的に行い、その改善に努めます。

共済組合が保有する個人情報の取り扱いに関する事項

  • ・共済組合が保有する個人情報
  • 共済組合は、下記ご加入者様の情報を保有しています。
  • 1) 共済組合の取り扱っている共済・サービスの利用に伴い入手した個人情報(お名前、性別、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス等、申込書に記された個人情報)
  • ・個人情報の利用目的
  • 共済組合が保有するご加入者様情報は、下記の目的で利用いたします。
  • 1) ご加入者様とのお取引内容の履行、契約の管理、契約後の管理やアフターサービスの実施
  • 2) 共済組合の他の商品・サービスの紹介のため。なお、このための利用は、ご加入者様からの申し出により情報の配信を停止いたします。
     ご提供いただいた個人情報は、これらの目的以外には一切使用いたしません。
  • ・個人情報の保護・管理
  • 共済組合では、個人情報保護法をはじめ、個人情報保護に関係する日本の法令その他の規範を遵守してまいります。また、役職員各自の教育、啓発に努め、個人情報保護意識の高揚を図ります。

     ご加入者様の個人情報の管理にあたっては、個人情報管理責任者のもと、適切な管理を行うとともに、外部への流出の防止のための最大限の注意を払っています。また、外部からの不正アクセス、または紛失、破壊、改ざんなどの危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施しています。

     加えて、共済組合では、個人情報保護に関する上記体制、対策を継続的に見直し、その改善に努めます。
  • ・個人情報の外部委託
  • よりよいサービスをご提供するために、個人情報の取り扱いを外部に委託することがあります。委託先は、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、委託先においても、個人情報の管理、秘密保持、再提供の禁止等、ご加入者様の個人情報の漏洩などがない様、適切な管理を実施させていきます。
      
  • ・個人情報の共同利用について
  • 共済組合が保有するご加入者様の個人情報は、下記のとおり、中央労働金庫との間で共同利用をいたします。
  • 1) 共同利用する個人データ項目
  • 氏名、性別、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、取扱店、顧客番号、積立金額、返済金額、入金日を含めた取引内容、取引履歴および変更、終了に関する事項
  • 2) 共同利用者
  • 中央労働金庫
  • 3) 共同利用の目的
  • 共済組合が保有するご加入者様の個人情報は、労働金庫の預金商品、貸付商品、投資信託、有価証券その他の金融関連サービスを利用するため、ならびに労働金庫および私共が労働金庫の各種商品を案内するために利用することといたします。
  • 4) 個人情報の管理について責任を有する者の名称
  • [所在]東京都千代田区神田駿河台2-5
  • [名称]中央労働金庫
  • ・個人情報の第三者への提供について
  • 共済組合が保有するご加入者様の個人情報を、ご加入者様の同意なしに第三者に開示・提供することはありません。ただし、以下の場合は、ご加入者様の同意なく個人情報を開示・提供することがあります。
  • 1) 法令に基づく場合
  • 2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご加入者様の同意を得ることが困難であるとき。
  • 3) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご加入者様の同意を得ることが困難であるとき。
  • 4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受け、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご加入者様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  • ・個人情報の開示について
  •  ご加入者様は共済組合に対し、いつでも共済組合が有しているご加入者様の個人情報をご加入者様に開示するよう求めることができます。ご加入者様から自らに関する個人情報の開示を求められた場合は、遅延なくこれに応じます。下記、お問い合わせ窓口までご連絡ください。
  • ・個人情報の訂正または削除
  •  共済組合に提供した個人情報に誤りがある場合は、ご加入者様は共済組合に対して当該個人情報の訂正または削除を要求することができます。ご加入者様から自らに関する個人情報の訂正、削除のお申し出があったときは、遅滞なくその調査を行い、訂正、削除の必要とする事由がある場合は、遅滞なく訂正、削除を行います。下記、お問い合わせ窓口までご連絡ください。